2020/3/19

【更新】新型コロナウイルス発生における対応について【3/6~継続中】

先日、滋賀県大津市でも新型コロナウイルスに罹患された方が確認され、近畿2府4県に感染が拡大する事態となり社会的な混乱や不安感が広がっておりますが、弊社の新型コロナウイルスに対する対応につきまして以下の通りご説明させていただきます。
株式会社ヤサカは、新型コロナウイルスへの対応といたしまして、お客様ならびにご家族様、療養中のご高齢者様、関係各所の皆様及び従業員の安全面を考慮し、厚生労働省及び自治体保険者などの通知に基づき、適宜対応を検討し、慎重な対処に努めて参ります。
福祉用具サービスという特性上、お客様へのサービス提供が滞らないよう、慎重かつ柔軟な対応を心掛けて参りますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

はじめに、お客様へのサービス提供は変わらず継続して参ります。

サービス提供時にはマスクの着用、訪問前後の手指消毒を徹底させていただきますのでご理解いただきますようお願い申し上げます。
また、出社時には検温も実施しておりますが、勤務中に発熱がみられた際は、万が一を考えお客様や社内での罹患を防ぐため直ちに帰社させます。そのため業務に支障が出る可能性がございますが出来る限り対応に努めます。
また、罹患者、罹患の疑われる方との接触が確認された社員につきましても同様の対応を致します。

新型コロナウイルスはご高齢者様への感染率が高い状況であり、お客様ならびにご家族様におかれましては他者との接触を控えたいというご意向もあるかと思われますので、定期モニタリングは原則として電話での状況確認とさせていただきます。ただし、訪問の必要性が感じられた場合には、お客様ならびにご家族様のご意向を確認させていただいた上で、サービス提供の判断をさせていただきます。
また研修会の参加や開催に関しても自粛いたします

お客様ならびにご家族様、関係各所の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【3月19日更新】
コロナウイルス感染拡大が止まらないため、上記内容の対応期間を延長させて頂きます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ヤサカ
代表取締役 八坂 肇
在宅事業部 部長 馬場 光正